第6回ザ・ナショナル・トラスト巡りvol.5』ウィンター・シーズンの楽しみ方

マナーハウスやガーデンなど、ナショナル・トラストのほとんどの有料プロパティ(保護資産)は11月から翌年のイースターまで閉園してしまいま す。これはナショナル・トラストに限らず、冬の陽が短く寒い英国ならではのことで、同じように冬期休業してしまう観光名所は結構あります。

「冬期休業」といっても、ナショナル・トラストの場合、スタッフたちは毎日のようにプロパティの管理に精を出しています。築何百年もする歴史的建造物を、 多くの人に一般公開しながら維持していくには、この冬期のメンテンナンスが何よりも重要なのです。何しろ夏の間だけでも多い所では20万人。少ない所でも 5万人近くの見学者を迎えているので、床の絨毯や階段や手すりなど毎年、毎年メンテナンスをしながら維持していくわけです。

またガーデンでは春の開園に向けて、剪定や植替えなどボランティアの力を借りながらの大作業です。開園中には見られないような大規模な作業もこの時期ならではの仕事です。

さて、そのようなナショナル・トラストのウィンター・シーズンですが、楽しむ方法はあるのでしょうか? ナショナル・トラストのサイトを覗いてみると、この時期のイベント情報が載っています。

例えば、ウィンター・ウォーキング。1月、2月の寒い時期ですが、プロパティ内に生息する動植物を観察しがら散策するこのイベントは、ウォーキング好きのイギリス人には人気のイベントです。

また秋から冬の間だけに行われるレクチャー・ランチ。歴史の話やガーデンの話、英語はちょっと、、。という方には、フラワーアレンジやギフトラッピングの ワークショップやお菓子やお料理のデモンストレーションのみのレクチャーもあります。美味しいお茶を頂きながら、本物の「英国流」を地元の淑女たちに混 じって学び、レクチャーの後はナショナル・トラストのスペシャル・ランチを戴く。メニューは講座ごとにすべて違い、メインやデザートは予め予約時に2、3 種類の中から選ぶことができます。もちろん、地元のローカルフードを使ったヘルシーで美味しいメニューばかりです。

ハイシーズンとはひと味もふた味も違うナショナル・トラスト。英国のウィンター・シーズンならではの楽しい時間が過ごせます。

●ザ・ナショナル・トラストのイベント情報は下記で検索できます。
www.nationaltrust.org.uk/events

●『英国NT日本人会』
英国ナショナル・トラストに興味を持っている個人を対象とした会です。講演、パーティ、ガーデンツアーなどのイベントを開催します。NTに関するご質問、入会問合せ先:英国NT日本人会までどうぞ。
e-mail :このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。">このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

ヒドコート・マナー・ガーデン」で開かれたフラワーアレンジ・レクチャーヒドコート・マナー・ガーデン」で開かれたフラワーアレンジ・レクチャーヒドコート・マナー・ガーデン」で開かれたフラワーアレンジ・レクチャー

 

ウェールズ日本人会 email
Wales Japan Club All Rights Reserved
www.walesjapanclub.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。