第 2 回 Rhossili に行こう!(ナショナルトラスト/自然散策/スウォンジーから車で1時間)

Rhossili (ロッシリ)に行こう!
02 rossili1

Rhossili は Gower (ガウワー)半島の西の端に位置する National Trust( ナショナル・トラスト - 以下 NT) のプロパティです。家もまばらな田舎道をひたすら西へ進んでいくとやがて遠くに海が見え,近づくにつれ次第に現れてくる景色に期待が高まります。そこには,はるかに続くなだらかな丘陵,美しい砂浜,切り立った断崖を一度にみることの出来るまさに「 Gower 半島の決定版」的な景色が広がっていました。また Worm's Head (ワームズ・ヘッド)と言われる細長い岬(確かにミミズと言われれば・・・,満潮時には島のようになります)が独特な景観を添えています。
02 rossili3

Visitor Centre の駐車場に車を置き,散策ルートをしばし散策。入口には簡単なゲートがあるだけで,自由に出入りすることができます。本格的には何 km ものトレッキングコースもあるようですが,この散策ルートだけでも約 1 時間かかり,十分楽しめます。崖は非常に切立っていて下をのぞきこむとクラクラするほどですが,断面の地層が美しく,日本の断崖絶壁とはまた違った雰囲気。のんびり犬を散歩させる人,いつまでも肩を寄せ合って景色を眺めているカップル等もいて,歩いているとこちらもゆったりと晴々した気持ちになります。筆者が訪れたのは 8 月の終わりでしたが,ハンググライダーやサーフィンをする人達もいました。

 

Rhossili は間違いなくウェールズの雄大な自然の代表的な美観の 1 つです。 1 〜 3 月は NT のショップは週末だけの営業になります。さえぎるものがなく風が強いので,夏場でもウィンドブレーカーを持っていくことをお勧めします。カーディフからだと片道  1 時間半くらいでしょうか。車がないと不便ですが, Swansea (スウォンジー)からバスが出ています。詳しくは下記でご確認ください。


National Trust :  http://www.nationaltrust.org.uk
( Place to visit の検索で Rhossili と入力すると情報を見ることができます。)

Traveline :  http://www.traveline-cymru.org.uk/
( Swansea からのバスの時刻表は上記で手に入ります。)

追記: Worm's Head について読者の方からご指摘がありました。本文中で「ミミズの頭」と記載しましたが,この Worm ,古英語の“ Wurm ”から来ているそうでその意味はドラゴンやサーペント ( 大型のヘビ ) とのことです。ご指摘ありがとうございました。
(狩野 記) 

ウェールズ日本人会 email
Wales Japan Club All Rights Reserved
www.walesjapanclub.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。