「星の巡礼」 ~23日目~

第23章 23日目:   Bercianos  → Mansilla de las Mulas 迄

2008年7月4日(金)   23日目
起床:6時  朝食:マドレーヌ、コーヒー、バナナ、ショコラーテ
出発:6時45分   天気:快晴  13℃ → 25℃

 周りが騒がしく、はっとして目を覚ましたらもう6時であった。急ぎ支度をして、Albergeの食事を取って出発。イタリア女性のマルタが足を引きずっているので大丈夫かというと、大丈夫、大丈夫といいながら出発していった。5分ほど遅れて出発したところまだ50mくらい先のところでマルタがゆっくりと歩いたり止まったりしている。足が痛いという。一見して歩ける状態ではないので、Albergeに戻ってHospitaleirosにDoctorを呼んでもらうか、あるいは医者に行くとか、巡礼を一時中断するかにしなさいというと、大変残念そうではあったが、納得してAlbergeに戻っていった。正解だ。て何とか決心がついたのかもしれない。気の毒だが、歩けなくては仕方がない。

 23-1

 「Albergueの受付を待つ巡礼者」

 El Burgo Raneroに8時30分に到着した。レモネードを頼んだがなくて、紅茶を出してきた。違うというと結局パイナップルジュースを出してきた。 1.5ユーロ
 ひたすらセンダを歩きReliegosに11時50分着。ここで昼食。ミックスサラダと水。それにバナナとジュース。  4.2ユーロ

23-2

「どこまでも続くセンダ」

 12時半にReliegosを出発。Mansilla de las Murasに1時50分着。 なかなか大きな町である。今日はずっと一人で歩いてきた。たまにはいいものである。  Reliegosまでの道は何もなくなかなか厳しい。 Albergeで例のFrance人6人組に出会う。もう先に行ったと思っていたがまだここにいた。 おばさん2人が大喜びで、ハグして歓迎してくれた。全員いい人たちだ。
 ドイツ人両親と息子(合気道をやり日本語を少し話す) と話した。しかしそれほど日本の事をよく知っているわけでもないので、半分は外交辞令か。夕食はフランス人6人組と一緒にとった。明日はいよいよレオンに到着だ。

Bercianos  → Mansilla de las Mulas   26.8km     TTL:461.8km

ウェールズ日本人会 email
Wales Japan Club All Rights Reserved
www.walesjapanclub.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。