こたつアニメフェスティバル参加報告

6月7日に Chapter Arts Centre で行われた Kotatsu Japanese Animation Festival に家族で行ってきましたのでご報告いたします!

 

Kotatsu

 

土曜日は日本人補習校があり、娘は放課後のダンスクラブに入っているので夕方以降しか行けないのですが、ちょうど18:30から「Mai Mai Miracle」という家族で楽しめそうな映画をやっていたのでこれをみんなで観に行く事にしました。この日補習校では朝から翌週行われる運動会の準備があり、打ち合わせが終わったのは午後3時過ぎ。それから僕だけ先にChapterへ行って、後で家族と待ち合わせる事にしました。

Chapter Arts Centre はカーディフのシティセンターの西側、Cantonエリアにあります。 

IMGP5415

Chapter Arts Centre は元はCanton High Schoolの校舎として1905年に建てられたものですが、1971年に地元アーティスト2人の手によって Chapter Arts Centre としてオープンしました。2006年に大規模な改装工事が始まり2010年に完成、現在の形になりました。Chapter Arts Centreでは映画の上映や舞台演劇の公演、音楽ライブなどを主催しているほか館内にアートギャラリー、カフェ&バーを併設しています。この日もたくさんの人がカフェ&バーでお茶をしたりビールを飲んだりして楽しんでいました。

<メモ>

Chapterの正面玄関の前のエリアに駐車スペースがありますが、一方通行が入り組んでいてはじめて行く人にはちょっと難しいです。Chapterの裏手に専用駐車場がありそこにも停める事は出来ますが、僕が行った時は満車でした。さらに奥のスペースがCardiff Counsilの専用駐車場になっていて平日は駐車禁止ですが夜と週末はフリーで停めることができます。その他周辺にも駐車場は多数ありますので週末であれば車で出かけても駐車スペースに困る事はないでしょう。

さて、Chapterの正面玄関を入るとすぐ目の前にお店が3つ、バーの手前のエリアにさらに2つ出ていました。マンガやアニメ関係のものや日本に関連したものなどが色々と並んでいました。

IMGP5427

IMGP5428

IMGP5420

ここで主催者のメレディス英子さんや英子さんをバックアップしている我らが補習校参与の松井みどり先生、HP委員の田中明日香さんらと出会いました。英子さんと松井先生は一番上の写真のお店を、田中明日香さんは真ん中の写真のお店を出していました。

松井先生にご挨拶して立ち話をしていると、「チケットはもう手に入れましたか?」とおっしゃるので「いえ、これから買います」と言うと、「ついさっき、チケットが完売したという話を聞きましたよ」というのでびっくり!なんと、それほどの人気だったとは。前売り券を買っておくべきだったと後悔しました。しかしここで松井先生が動いて下さって、なんとか2枚チケットを確保することができました。チケットカウンターの女性が「キャンセルがあれば取っておきます」と言ってくれたので上映前にもう一度確認する事にしました。松井先生、ありがとうございました!しかしチケット完売とは、すごい盛況ぶりですね。 

いったん5時頃に家族と食事に出て(歩いて5分のICHIBAN Canton店へ行きました)、6時半の上映前に戻りました。チケットカウンターのスタッフが入れ替わっていて先ほどの女性は見当たらず、別の男性スタッフに聞きましたが予想通り「完売です」。すでにあきらめていましたが、残念ながら家族全員で見る事は出来ません。娘のご指名により僕が一緒に見る事になりました。

娘も僕もトイレを済ませて(重要!)いざCinema2へ。中に入ると本当に満席、1席も空きが無い様子です。最後部の真ん中あたりになんとか2席確保し座って待っていると英子さんが入って来られて観客のみなさんに「みなさん楽しんで下さい。私も一緒に見ます!」とごあいさつ。照明が落ちて「Mai Mai Miracle 〜マイマイ新子と千年の魔法」のはじまりです。

 (画像をクリックするとプロモーションビデオにジャンプします)

a4e4564d0f57012e9fe17562105e7b73

 

“青い麦の海に

東京から来た転校生、貴伊子。

遥かまで広がる山口の麦畑の中で、想像の翼を広げる少女、新子。おでこのマイマイがざわめくとー

家族と友達はいつもそばにいた。

信じてたのは、あしたの約束。”

 

昭和30年の山口県が舞台なので時代を感じさせるとともに方言が醸し出す懐かしさがあります。上映時間も95分とちょうどよい長さでした。娘も大変気に入ったようで、家に帰って「もう1回見たい!」と言っていました。僕も久しぶりに映画館で映画を見れてよかったです(子どもが小さいとなかなか行けませんからね)。芥川賞作家、髙樹のぶ子さんの原作「マイマイ新子」をアニメ化したものだそうで、これはぜひ原作を読みたいと思います。

映画が終わってホールに戻ると、なんと僕が2枚だけ買っていたラッフルチケットが当たっていたそうで、こんな物をいただきました。

写真

浮世絵がたくさん載ってます。娘と一緒に見ながら日本美術の勉強をしたいと思います。

ちなみに、こたつアニメフェスティバルの事で色々と調べていて後で気付いたのですが、6月5日までChapterで「風立ちぬ」をやってたんですね。もう少し早く気付いてたら観に行ってたのですが、残念です。6月21日と22日には「サマーウォーズ」をやるようです。この映画は娘もお気に入りのとてもいい映画ですので、ご家族で行ってみてはどうでしょうか?

(坂根記) 

 

 2014年6月9日追記

会場には「こたつ」が置いてありました。しかもこたつの上にはみかんが(笑)。

IMGP5434

 

コメントする

Post comment as a guest

0
Your comments are subjected to administrator's moderation.
利用規約.

この会話の中にいる方々

  • ゲスト - しおざいる

    ついついカーディフに帰りたくなるレポートですね!
    てかベットさん!?
    ファンにはたまらない写真です!

    短縮URL:
  • しおざいるさん、コメントありがとうございます。今週金曜日はスピーチコンテスト、土曜日は運動会ですよ!助っ人の登場お待ちしております。

    短縮URL:

ウェールズ日本人会 email
Wales Japan Club All Rights Reserved
www.walesjapanclub.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。