星の巡礼 ~32日目~

32章 32日目: 2008713()

Cacabelos-Trabadelo 迄

2008713()32日目

起床:6時  朝食:パン、セラーノハム、ヨーグルト、ジュース

出発:710分   気温: 9℃ → 22℃  快晴

スコットランド人にお別れをして出発した。4kmくらい歩いたところで臨時に開設したCaféがありここに例のフランス人6人組がいた。カフェオレを飲んで出発。 9時前に Villafranca de Biergoに到着。 お城の前でフランス人6人組と会い記念写真を撮った。

教会を見学したりした後ゆっくりとVillafrancaを出発。町外れの橋を渡った直後に道標の黄色の矢印が2本に分かれており1本が車道、もうひとつが村の上に向かっているので山道を選択した。地元の人がいたので2本の道の違いを聞くと、同じ場所に出るけど、山道のほうが静かでいいよという。しばらく歩いたが急なのぼり道が延々と続くではないか、この道で大丈夫かと思いながら歩いていくとはるかかなたに巡礼者が歩いていた。ドイツ人のカップルで間違いなかったと一安心する。山の中のため景色はすばらしい。景色を楽しみながら2時間くらい歩いた頃ようやく道が下りになった。木陰でチェコから来たというカップルが休んでおり少し話した後、彼等より先に出発した。 この山道は登ってくるのが大変であるが、その代償として景色がすばらしい。 きれいな風景を楽しめた。 下り終わったところがTrabadeloであった。 くたびれたので今日はここにとまることにした。 例のフランス人6人組もここに泊まっていた。

イタリア人カップルが夕食に誘ってくれた。スパゲッティを作るから一緒に食べようとのこと。喜んで応じた。トマトとツナ缶3個それとビール4缶を出した。 3人で500g

スパゲッティを食べた。オリーブとツナのスパゲッティはおいしかった。イタリア人は、パスタの料理方法を良く知っているのであろう。日本人が白米を焚くのと同じ感覚かもしれない。 彼らはミラノに住んでいるとのこと。大変愉快な2人だ。 何人かで食事をするのは楽しい。

明日はいよいよガリシア州に入る。

コーヒー:1.5ユーロ  Albergue:6ユーロ、食料:5.4ユーロ、ビール:2.4ユーロ

32-132-2

Cacabelos → Trabadelo     19km          TTL619km

ウェールズ日本人会 email
Wales Japan Club All Rights Reserved
www.walesjapanclub.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。