生徒の作文 2015年2,3月

生徒の作文 2015年2,3月

学習発表会の感想   小2 Y.S.  

わたしは、はっぴょう会で少しきんちょうして、できるかなと思いました。でもできると思ったのでできました。  わたしの作った詩は、おぼえるのまで時間がかかりました。でもぎりぎりおぼえました。  わたしの一ばんすきな学年は、五年生のはっぴょうです。わたしは、ていねいにしんせつに話すことがたいせつだということが分かりました。

 宮沢賢治のヒストリア   小6 K.F.  

宮沢賢治の生き方は、すばらしいと思いました。けれど、ぼくにはそんな生き方はできないと思いました。  自分なら、もう少し楽な生き方を選び、自分のためや家族のためを第一に考えて、次に人のためになるようなことをしたいと考えるからです。  宮沢賢治は、人が幸せになることだけを考え、願って、まずしい人のために、命までけずって働き続けました。本当にぼくならできません。悲しい気持ちになりました。 どうして、命をけずってまで、人のために働いたのか、どうしてそんなことができるのか、ぼくには理解できませんでした。しかし、ぼくは宮沢賢治のようにはなれませんが、賢治のように、何事も自分の夢だけは、あきらめずにがんばっていきたいです。  宮沢賢治の「雨にも負けず」の言葉は、ぼくの心にいつまでも残しておきたい言葉だと思いました。

インターネットがお店で物を買うか  どちらがいいのか   中2 H.A.  

僕が思うには、インターネットで買うより店に行って、買った方がいいと思います。理由は三つあります。  一つ目は、インターネットより店の方がもっと安くなっているかもしれません。  二つ目は、物をもっとちゃんと見たり、服だったら着たりできます。けれども、インターネットだったら、ちゃんと服のサイズが体にあっているかもチェックできないし、くつを買っていたら、まちがえて、大きいサイズを買ってしまうかもしれません。  三つ目は、食料品の時、新鮮かどうか見えます。そしてインターネットでやったら、だれがさわったか、新鮮かどうか、チェックできません。  その反面、インターネットがいいことは、いつでも買えることです。イギリスでは、日曜日は四時にしまります。二つ目は、インターネットで買うのがもっとやりやすいことです。なぜかというと、店では、食べ物をさがすのが時々、むずかしいからです。  最後に僕が思うには、店に行く方がインターネットで買うより、いいと思います。

ウェールズ日本人会 email
Wales Japan Club All Rights Reserved
www.walesjapanclub.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。